『今すぐ転職したい!』という願望があって、その意志が抑えられないくらい強いものであるな…

看護師|『転職をしたい!』という願望があって、自分の意志が本当に強いものであるなら…

  • 『転職をしたい!』と思っていて、その意志が抑えられないくらい強いものであるなら、辞めたいという旨をすぐに上司に言うべきです。しかし、そのときに曖昧な表現をしてしまうと、場合によって言いくるめられる可能性が高いので気をつけましょう。また、実際に私も上司へ転職の相談をしたのですが、スンナリと受理されずに半年ほど予定が伸びてしまいました。退職する旨をはじめに、直属の上司に相談をしたのが年度末でしたが、実際では退職を受け入れられたのは同年11月です。予定としては、仕事の落ち着いた年度末いっぱいで辞めたかったです。スムーズにはいきませんでした。職場側としても、人事上の都合があるのかもしれませんが、さすがに上司を含め、会社全体でずるずると引き伸ばされてしまったので、かなり前の会社に対してのガッカリしました。
  • シフトの仕事についての話なのですが、特定の曜日に入れる人を募集している求・・

  • シフトの仕事に関する話です。特定の曜日に働ける人を募集する求人をよく見ますが、もし、応募しようと思っているならシフトの出し方や休む手順については、あらかじめ確認しておいた方が良いです。それはどうしてかというと、前に私は出産のため休む人の穴埋めとして、正社員として勤めることになったのですが、私のシフトがそこでは「土日」固定のシフトだったのですが、新入社員の私以外は、誰も現場に出ないといった状況でした。前任の女性が「土日」に必ず出ることができたので、私自身も必ず出勤できると思われていたみたいです・・・。実際「土日」に外せない用事が入ると、シフト変更を前もって伝える必要があり、上の人に「日曜日に休みたいのです」と私から交渉しないといけませんでした。立場も給料も同じなのに土日を1人の人に任せるって・・・冷静に考えると、腹が立ってきます。
  • 看護師|再就職の前に、今の会社にいる人たちがあなたが会社を去ろうとしているのを知ると、…

  • もし転職前、今働いている会社の人たちがあなたが会社を去ろうとしているのを知ると、、雰囲気が悪くなる可能性があります。人間関係によって、意地悪されたり、やっかみもあるはずです。また、意図的に残業を押し付けられたりすることもあるので、軽はずみに転職のことを周囲に言うのは考えものです。そのような状態を避けるために、在籍中は、真面目を装いましょう。充分に警戒しておけば、良い状態のまま気持ちよく会社を去れるはずです。さらには、何の問題もなく円満退職できれば、転職後も、相談ができる機会も出来ます。規模などに関係なく、どういった会社であっても、人とのつながりが重視されるので、仕事を辞める時のトラブルはしっかり回避しておきましょう。
  • クールビズのスタイルで再就職の面接に臨む場合、ジャケット・・

  • クールビズ(軽装)の格好をして転職の面接に行くときには、ジャケットは着用しなくても良いと分かります。ですが、ネクタイだけはしておいた方が無難です。タイもしないで良いと認める企業もあることもなくはないですが、ネクタイにおいてはクールビズだろうと着用しなければならないと思っている会社がいくつかは存在します。という事で、クールビズ(軽装)で来るように言われていてもネクタイに関しては着用いく方が良いというのは知っておいてください。
  • 転職をスムーズなものにするには、行動する前に行動しなくてはいけません。

  • 満足できる転職を希望しているのなら、行動する前に行動するようにしなくてはいけません。そうしようと思うのなら昨今は取るに足らない中小クラスでも公式ホームページで会社のことをわかるケースが普通なので、インターネットを使ってあれこれをチェックしておくとそれとその企業についてなんだろうと思う点等を解消しておくと転職に役立つはずです。公式ホームページの他に、転職サイトなどを上手く利用することも良いかもしれません。また、インターネット以外の手段として、何より希望している職場を自らチェックしてみることも大切です。