体重が最大10キロ増加したことに悩んだ私が実践したダイエット方法

転勤で単身赴任となったため毎日の食事が基本外食となったほか、週3日のペースで飲みに出歩いていた結果、転勤前と比較して体重が最大10キロ増加したことと痛風の症状で会社に出勤できない事態が発生したため、ダイエットを始めました。
私が実践したダイエット方法は月曜日から金曜日まで週5回10キロウォーキングする方法です。具体的には会社まで片道5キロの道のりを徒歩で通勤することによりウォーキング10キロを達成しました。最初は革靴で行っていましたが1ヵ月程度で足に痛みが出たため、医師や会社と相談しランニングシューズで通勤し勤務中は革靴に履き替えることを実践していました。
私が週5回10キロウォーキングを実践してどうだったかというと、1年間で約10キロの減量に成功しました。食事制限等は特に行わず、飲み会も週1回は必ず行っていたので特につらい気持ちはありませんでした。また雨など天候が悪いときはスーツが濡れるのでバス通勤に切り替えていました。雨の時はたまの休日となっていたのでストレスを感じずよかったのかもしれません。
週5回10キロウォーキングをおすすめしたい人は、ダイエットで失敗した人です。食事は今のままで運動量を増やせば痩せる理屈は分かるけどわざわざ運動する気持ちが続かないとか時間がない人、食事を減らせば痩せるのは分かるけど食事の量はなかなか変えられない人、前述はまさに私自身のことですが、会社通勤は毎日必ずしないといけないのでそれを運動に変えてしまえば、楽に継続できると思います。会社出勤が前提なので在宅ワークの方にはおすすめできません。
日常生活で違うことを始めるのは難しいですしなかなか継続しません。いつも行っていることを少しやり方を変えるだけならハードルは高くないし継続も困難じゃないと思います。ぜひ日常生活のなかで変えられるものはないか見直してみるといいと思います。
【PR】
前橋市で税理士事務所に会社設立の依頼をするときこちらの公式ページを参照することをおすすめします。